個人情報の取扱について

当社は、お客様との出逢いを大切にし、お客様へ心を尽くしたサービスを真心込めてお届けするとともに、誰もが健やかでやすらぎのある暮らしができるような社会の創造を目指しています。このような理念のもと、当社は、個人情報取扱事業者として、「個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下「マイナンバー法」といいます。)」、その他の法令、金融分野における個人情報保護に関するガイドライン、その他のガイドラインを遵守して、以下のとおり個人情報ならびに個人番号および特定個人情報(以下「特定個人情報等」といいます。)を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。また、当社は、個人情報および特定個人情報等の取扱いが適正に行われるよう、当社社員、当社代理店、その他業務委託先に周知徹底いたします。なお、以下に記載の内容についても適宜見直しを行い、改善に努めてまいります。

1.個人情報の取得

当社は、業務上必要な範囲内で、適法かつ公正な手段により個人情報を取得します。
当社は、資料を請求いただいた際の電話、インターネット上で入力した情報、保険契約の申込書、保険金請求書、取引書類、アンケートなどにより個人情報を取得します。

2.個人情報の利用目的

当社では、次の業務を実施する目的ならびに下記「4.支払時情報交換制度」に掲げる目的(以下「利用目的」といいます。)に必要な範囲内で個人情報を利用し、その範囲を超えて利用しません。また、お客様の個人情報の利用目的は、当社ホームページで公表するほか、重要事項説明書等に記載することにより明示します。

  1. 保険契約の引受、継続・維持管理
  2. 適正な保険金・給付金等の支払い
  3. 再保険契約の締結、再保険契約に基づく通知および再保険金の請求
  4. 提携会社を含めた各種商品・サービス・イベント等の案内・提供・管理
  5. 市場調査ならびにデータ分析やアンケートの実施等による新たな商品・サービスの開発
  6. 当社社員の採用、販売基盤(代理店等)の新設・維持管理
  7. その他、上記(1)から(6)に付随する業務ならびにお客様とのお取引および当社の業務運営を適切かつ円滑に履行するために行う業務

3.個人データの第三者への提供および第三者からの取得

当社では、次の場合を除いて、ご本人の同意を得ることなく個人データを第三者に提供しません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 業務遂行上必要な範囲内で、当社代理店を含む委託先に提供する場合、および団体加入のための取扱いをその団体(協賛団体または障がい者の所属する施設等)に委託する場合
  3. 再保険契約に伴い、当該保険契約の情報を提供する場合
  4. 不適切な保険引受や保険金支払いを未然に防ぐため、他の保険会社等と情報を交換する場合

4.再保険契約のために外国にある第三者への個人データの提供

  1. 当社は、ご本人の同意に基づき、再保険の引受保険会社等(外国にあるものを含みます。)に個人データの提供(引受保険会社等から他の引受保険会社等への提供を含みます。)を行うことがあります。
  2. 保険契約の申込み時点では、提供先の引受保険会社等が確定できないことがあるため、その所在する国や当該国の個人情報保護制度および当該引受保険会社等が講じる個人データの安全管理措置をあらかじめ特定できません。ただし、提供する可能性がある引受保険会社等の所在国は次のとおりです。
    米国、英国、スイス、ルクセンブルク、シンガポール
  3. 当該国の個人情報保護制度等につきましては、個人情報保護委員会が公表している「外国における個人情報の保護に関する制度等の調査」をご確認ください。
  4. 引受保険会社等が決定した後、ご本人の求めに応じて引受保険会社等の国名等の情報を提供します。

5.支払時情報交換制度

保険金等のご請求に際して、お客様のご契約内容を照会させていただくことがあります。
当社は、一般社団法人日本少額短期保険協会および少額短期保険業者各社、特定の損害保険会社(以下「少額短期保険業者等」といいます。)とともに、お支払いの判断または保険契約の解除、取消もしくは無効の判断(以下「お支払い等の判断」といいます。)の参考とすることを目的として、「支払時情報交換制度」に基づき、当社を含む各少額短期保険業者等の保有する保険契約等に関する下記の照会事項記載の情報を共同して利用しております。

保険金等のご請求があった場合やこれらに係る保険事故が発生したと判断される場合に、「支払時情報交換制度」に基づき、相互照会事項の一部または全部について、一般社団法人日本少額短期保険協会を通じて、他の各少額短期保険業者等に照会を行い、他の各少額短期保険業者等からの情報を受け、また、他の各少額短期保険業者等からの照会に対して情報を提供すること(以下「相互照会」といいます。)があります。

相互照会される情報は、下記のものに限定され、ご請求にかかる傷病名その他の情報が、相互照会されることはありません。また、相互照会に基づき各少額短期保険業者等に提供された情報は、相互照会を行った各少額短期保険業者等によるお支払い等の判断の参考とするために利用されることがありますが、その他の目的のために利用されることはありません。照会を受けた各少額短期保険業者等において、相互照会事項記載の情報が存在しなかったときは、照会の事実は消去されます。各少額短期保険業者等は「支払時情報交換制度」により知り得た情報を他に公開いたしません。

当社が保有する相互照会事項記載の情報については、当社が管理責任を負います。保険契約者または被保険者、保険金等受取人およびその代理人は、当社の定める手続きに従い、相互照会事項記載の情報の開示を求め、その内容が事実と相違している場合には、訂正を申し出ることができます。また、個人情報の保護に関する法律に違反して相互照会事項記載の情報が取り扱われている場合、当社の定める手続きに従い、当該情報利用停止あるいは第三者への提供の停止を求めることができます。上記各手続きの詳細については、当社までご連絡ください。

相互照会事項

次の事項が相互照会されます。ただし、契約消滅後5年を経過した契約に係るものは除きます。

[生命・入院保険等]

照会項目
被保険者の氏名・生年月日・性別・住所(市・区・郡まで)
回答項目
保険種類・契約日・消滅日・保険契約者の氏名および被保険者との続柄・死亡保険金等受取人の氏名および被保険者との続柄・死亡保険金額・給付金日額・保険料および払込方法・照会を受けた日から5年以内に発生した保険事故に関する保険事故発生日、死亡日、入院日、退院日、対象となる保険事故

[損害保険等]

照会項目
契約者の氏名、生年月日、住所(市・区・郡まで)、被保険者の氏名、生年月日、性別、住所(市・区・郡まで)
回答項目
保険種類・保険の目的・保険金額・保険期間・保険事故の発生日・場所・事故形態・事故原因

※「支払時情報交換制度」に参加している各少額短期保険業者等の社名につきましては、一般社団法人日本少額短期保険協会ホームページ(https://www.shougakutanki.jp/)をご参照ください。

6.センシティブ情報の取扱い

当社は、要配慮個人情報ならびにセンシティブ情報を、法令等に基づく場合や業務遂行上必要な範囲において、お客様の同意をいただいた場合等を除いて、取得、利用または第三者に提供しません。

7.特定個人情報等の取扱い

特定個人情報等は、マイナンバー法により利用目的が限定されており、当社は、その目的を超えて取得・利用しません。マイナンバー法で認められている場合を除き、特定個人情報等を第三者に提供しません。

8.保有個人データおよび特定個人情報等に関する事項の通知、開示・訂正等・利用停止等

個人情報保護法に基づく保有個人データおよび特定個人情報等に関する事項の通知、開示・訂正等・利用停止等に関するご請求については、下記「10.お問い合わせ窓口」にご請求ください。ご請求者がご本人であることをご確認させていただくとともに、当社所定の書式にご記入いただいたうえで手続きを行い、後日、①電磁的記録の提供による方法、②書面の交付による方法、③その他当社が定める方法のうち、ご本人が請求した方法により回答します。利用目的の通知請求および開示請求については、当社所定の手数料をいただくことがあります。

9.個人データおよび特定個人情報等の安全管理措置

当社では、個人データおよび特定個人情報等の漏えい、滅失または毀損の防止、その他の個人データおよび特定個人情報等の安全管理のため、以下のとおり対策をします。

(基本方針の策定)

個人データおよび特定個人情報等の適正な取扱いの確保のため、関係法令・ガイドライン等の遵守、質問および苦情処理の窓口等について本方針を策定。

(個人データおよび特定個人情報等の取扱いに係る規律の整備)

個人データおよび特定個人情報等の取得、利用、保存等を行う場合の基本的な取扱方法について、個人情報の安全管理に係る規定を策定。

(組織的安全管理措置)

個人情報の管理に関する責任者の設置、個人情報の取扱状況の点検および監査体制の整備と実施、漏えい事案等に対する態勢の整備等を実施。

(人的安全管理措置)

従業者との非開示契約の締結、就業規則等の整備、従業者への周知徹底および研修等を実施

(物理的安全管理措置)

紛失・盗難を防ぐための書類・外部媒体等の施錠保管、個人情報廃棄時の裁断・焼却・溶解・消去、個人情報管理者の承諾なく個人情報を持ち出すことの禁止、持ち出す場合の件数制限等の措置を実施。

(技術的安全管理措置)

個人データおよび特定個人情報等を取り扱う情報システムを外部からの不正アクセスまたは不正ソフトウェアから保護する仕組みを導入。

10.匿名加工情報の取扱い

  1. 匿名加工情報の作成等

    当社は、匿名加工情報(法令に定める措置を講じて特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたもの)を作成等する場合には、以下の対応を行います。

    • ①法令で定める基準に従って、適正な加工を施すこと
    • ②法令で定める基準に従って、削除した情報や加工の方法に関する情報の漏えいを防止するために安全管理措置を講じること
    • ③作成した匿名加工情報に含まれる情報の項目を公表すること
    • ④作成の元となった個人情報の本人を識別するための行為をしないこと
    • ⑤第三者から匿名加工情報を取得した場合は、元の個人情報に係る本人を識別する目的で、削除した情報や加工の方法に関する情報を取得し、または他の情報と照合しないこと
  2. 匿名加工情報の提供

    当社は、匿名加工情報を第三者に提供する場合には、提供しようとする匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目および提供の方法を公表するとともに、提供先となる第三者に対して、提供する情報が匿名加工情報であることを明示します。

11.個人を特定しない属性情報・行動履歴の取得および利用について

当ウェブサイトでは、広告配信事業者が提供するプログラムを利用し、特定のサイトにおいて行動ターゲティング広告(サイト閲覧情報などをもとにユーザーの興味・関心にあわせて広告を配信する広告手法)を行っております。
その際、ユーザーのサイト訪問履歴情報を採取するためCookieを使用しています(ただし、個人を特定・識別できるような情報は一切含まれておりません)。

広告配信事業者は当該Cookieを使用して当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
この広告の無効化を希望されるユーザーは 広告配信事業者のオプトアウトページにアクセスして、Cookie の使用を無効にできます。
ブラウザの変更、Cookieの削除および新しいPCへ変更等の場合には再度設定が必要となります。

ユーザーは広告のオプトアウトページでYahoo!やGoogleのCookie を使用しないよう設定できます(また、Network Advertising Initiative のオプトアウト ページでも第三者配信事業者の Cookie の使用を無効にできます)。
オプトアウトを行っていない場合、Yahoo!やGoogle他、第三者配信事業者または広告ネットワークの Cookie も使用される可能性があります。
Network Advertising Initiative のオプトアウト ウェブサイトでは、一部のCookie(すべてではありません)をまとめて無効にできます。

・オプトアウトページのURLは下記になります。

Yahoo!のオプトアウトページ:
https://btoptout.yahoo.co.jp/optout/
Googleのオプトアウトページ:
https://support.google.com/ads/answer/2662922?hl=ja
Network Advertising Initiativeのオプトアウトページ:
https://optout.networkadvertising.org/?c=1#completed

12.お問い合わせ窓口

当社は、個人情報および特定個人情報等の取扱いに関する苦情および相談に対し適切かつ迅速に対応します。
当社の個人情報および特定個人情報等の取扱いや、個人データ、特定個人情報等の安全管理措置に関する照会、相談は、下記までお問い合わせください。
また、当社からのEメール、ダイレクトメール等による新商品、サービスのご案内について、ご希望されない場合は、下記のお問い合わせ先までお申し出ください。ただし、保険契約の維持および管理、保険金のお支払等に関する連絡は対象となりません。

お問い合わせ先

東京都千代田区九段北3-2-5 九段北325ビル4階
ぜんち共済株式会社
代表取締役社長 榎本重秋

コールセンター 0120-322-150
(受付時間:10:00~16:00 土日祝日および年末年始を除く)
info-z@z-kyosai.com
https://www.z-kyosai.com/